2011年 01月 18日

つかの間の晴れ間

冬型の気圧配置が緩んで少ないながらも陽の照る一日でした。一ヶ月ぶりに蕾の上がっているものに少量の灌水を行いました。
a0176140_21455939.jpg

猩々丸はほぼ円周状に蕾を立ち上げて来ています。
a0176140_21475828.jpg

HCで購入した不明種。マミラリアの一種なのでしょう。これももう少しで蕾が一回りしそうになっています。
a0176140_2149482.jpg

冬仙玉。黒っぽい肌に乾いた感じの薄褐色の刺、ハイキーで撮るとピンクの蕾が映えますね。
良いことばかりではありません。以前から具合の悪そうだった姫敷島(販売名)をピンセットでつついてみたら群生株のほとんどが根腐れしていました。長女がプレゼントしてくれたものなのですが、昨年9月に来た時から土に株が載っただけでまったく発根していませんでしたがとうとうご臨終。5つほどの仔には腐りが入っていなかったので取り敢えず株分けしておきましたが、今の季節では春の発根は難しいでしょうね。
[PR]

by aihal_polyhedron | 2011-01-18 21:59 | Cactus | Comments(0)


<< とりあえずは順調?      寒い日 >>