Polyhedron

aihal11.exblog.jp
ブログトップ
2011年 04月 17日

第2フレーム、いちおう完成

冬の間から構想を練っていた第2フレームがいちおう完成を見ました。
a0176140_22515180.jpg

a0176140_22524445.jpg

a0176140_2253168.jpg

ご覧のように、蓋だけでなく、前と左右の三面にビニール張りで開閉の出来る窓枠を取り付け、北側になる後面はベニヤ板ですが、通風を図るためにやはり開閉可能としました。今は底面に人工芝を敷いてありますが、取り外せば盛夏対策として簀の子状となります。現状では夜間の保温性は皆無ですから今朝の内部は0.8℃まで下がっていました。今まで5℃以下にならないよう加温した第1フレームで冬越しして来たサボたちにはちょっと寒い環境かも知れませんが、寒さに強くて強光線を好む種から順次こちらに移そうと思っています。四月も半ばを過ぎましたから、凍らない限り大丈夫ではないかと楽観しています。
上蓋の左右に立っている黒い金具で通風のための隙間を確保しています。当面はこれで温度の過度の上昇は防げるようですが、夏に向けて前後・左右・後面の窓枠を適度に開いて固定する工夫が必要になります。また、窓枠の工作精度が今ひとつ悪く隙間風が入りますから、冬の間は底面と前後左右の五面にスタイロフォームの断熱材を入れて保温することになるでしょう。
[PR]

by aihal_polyhedron | 2011-04-17 23:33 | Cactus | Comments(2)
Commented by queiiti at 2011-04-18 21:27 x
完成、おめでとうございます。
なかなか良く考えてあって、通気と暑さ対策は参考にしたいです。
よく見ると、もう中に数株、鎮座ましましてますね。
Commented by aihal_polyhedron at 2011-04-18 21:49
queiitiさん
ありがとうございます。
去年の夏の猛暑を思いながら作った第2フレームですが、出来上がってみるとあちこち改善すべき点が見えて来ました。
夏までにもう一つ作る羽目になりそうです(笑い)。


<< 花、四態      蕾たち、膨らむ >>