2011年 04月 24日

いろいろと咲いています

去年ほどではないにしろ、この春もなかなか暖かくなりませんね。それでもこちらではぼちぼち田植えが始まっていますし、日が照りさえすればフレームの中は40℃ほどにまで上がり、毎日のように色んなサボたちが花を開いてくれます。
a0176140_2213092.jpg

紅梅殿(Gymnocactus horripilus) 我が家に先週やって来た時にはすでに蕾が上がっていましたが、環境が変わっても落ちずに咲いてくれました。 
a0176140_22131682.jpg

地久丸(Wigginsia erinacea) これも先週やって来たものですが、羽毛の中に隠れていた蕾が唐突に開花しました。控えめな花ですが緑濃い球体とのバランスがいい感じです。
a0176140_22133993.jpg

カルメナエ(Mammillaria carmenae) こればずいぶん長く咲いてくれています。何とも優しげな花です。
a0176140_2214155.jpg

緋花玉(Gymnocalycium baldianum) 打って変わって、こちらは絢爛豪華というか、見ようによっては毒々しいとも思える花ですね。四輪開花で球体がすっぽり隠されてしまいました。咲き始めの深い紅色はだんだんと薄れて来ています。

陽射しが本格的に強くならないうちにフレームの遮光対策をしないと。その後、育ちが順調な実生幼苗(発芽後約4ヶ月)をフレームでお日様デビューさせるつもりです。
[PR]

by aihal_polyhedron | 2011-04-24 22:56 | Cactus | Comments(5)
Commented by guritogure at 2011-04-26 00:58 x
どんどんいろいろ導入されてますね。ついつい見てると欲しくなります。実生苗たちが無事にお外に移動できるといいですね。家の外に出した実生苗は現在は栽培棚の一番しての影で育ててますが今のところ大丈夫です。
Commented by queiiti at 2011-04-26 19:11 x
いつもながら、画像の綺麗さに圧倒されます。
花が咲くと特に感じます。
私はオートフォーカスしか使えません。
Commented by aihal_polyhedron at 2011-04-26 21:55
guritogureさん
陽気がよくなり煩悩がむくむくと頭をもたげて来た結果です(笑い)。
植え替え待ちの購入苗がまだ10数鉢あり困ったものです。
実生苗はGW中にフレームを再整備して移動させる予定でおります。

queiitiさん
恐れ入ります。
サボテンが映える光の具合を試しながら出来るだけシンプルに撮るようにしています。
ほとんどすべてベランダで黒フェルトをバックに自然光で撮っています。
ベランダが私のお気に入りのスタジオです。
Commented by guritogure at 2011-04-26 22:55 x
植え替えまち大変けど楽しいですよね。黒フェルトですか参考にさせていただきます。いつも綺麗な写真楽しみにしています。
Commented by aihal_polyhedron at 2011-04-27 16:44
guritogureさん
今日は出掛ける前に新着を10抜き上げ、乾燥させてあった5株を植え込みました。
難物用の用土を作ったり、花写真を撮ってアップしたりと大忙し(笑い)。
でも仰るように楽しいですね。


<< 花びより      正体不明プシス、開花 >>