Polyhedron

aihal11.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 15日

白檀、小町、etc 5月のサボ花 3 おまけに新ビニールトンネル

二日ほど明るく良い日が続きました。継続して蕾を上げるもの、新しく開花するもの、ベランダフレームは賑やかな時期を迎えています。

a0176140_23513035.jpg

白檀(Chamaecereus silvestrii)。冬の間、水断ちして赤黒く縮んでいましたが、すっかり色も戻ってモリモリと仔を吹いて盛大に開花しました。よく言われるように、冬にからっからに乾かして寒さに当てるのが開花の要因になるんですね。次の冬はもっと苛めてみようかな(w)。

a0176140_23514630.jpg

同じく白檀。これは確か一属一種のサボだったと思いますが、アルゼンチンの自生地ではどんな風に生えて(這えてか?)いるんでしょうね。ちょっと想像がつきません。付け焼き刃の猫何某と違って、日本の軒下に帰化してからも相当な年季が入っていますからね(w)。

a0176140_2352227.jpg

さらにしつこく白檀。単調と言えばそうなんですが、一気に咲くとなかなかの見応えです。

a0176140_23522240.jpg

金小町(Notocactus scopa var.ruberri)。ノトカクタス・小町の一番手はこれ。昨秋から成長点が伸び始めプチ綴化の様相を呈しています。透き通った花びらが天女の羽衣のよう。実物は見たことないですが(ww)。

a0176140_23523848.jpg

銀小町(Notocactus scopa)。学名からして、ノトの小町は全部、同じ種のバリエーションのようです。こちらは純白の刺で身を飾る銀小町。少し厚めに見える花弁に、雌蕊の色もほかの紅色と違ってレモンイエロー。

a0176140_2352573.jpg

紅小町(Notocactus scopa)。学名では銀小町と同じのようですが、刺色も球体の雰囲気も上の二種とはずいぶん違います。花は金小町と同じような感じですが、さらに花弁の透明感が大きいようにも思えます。

a0176140_23535689.jpg

紅小町。小町三姉妹を代表してアップにしてみました。毛むくじゃらの蕾の中に、こんな繊細な花が潜んでいるんですね。

a0176140_23541713.jpg

月影丸(Mammillaria crinita ssp.crinita fa.zeilmanniana)。趣向を変えてマミです。これは、根腐りで胴切りした下部からの仔ふきから開花しています。しぶとく生き残っていますが、肝心の下部がどうもしっかりしないので夏を越せるかどうか……。

a0176140_23545296.jpg

レーイ(Escobaria sneedii v. leei)。無闇に仔ふきするエスコ・レーイです。数日前の方が見応えがあったのですが、天気が悪くて撮る気になりませんでした。マミラリアはちょっと苦手なのですが、今のところエスコバリアはどれもうちの環境に馴染んでいてくれるようです。

a0176140_23552324.jpg

こういう簡易ビニールトンネルを作ってみました。簀の子にサボ鉢を載せて可動式のビニールトンネルを被せています。

a0176140_23554664.jpg

簀の子はベランダに直置きしてもいいのですが、通気を良くするためブロックで少し浮かしてあります。まだスペースに余裕がありますが、欲張りな私のことですから直ぐに埋まってしまいそう(w)。

a0176140_2356563.jpg

パッカー着け過ぎですね(ww)。手前の一対の黒い突起はローラーです。反対側を持ち上げてトンネルごと移動させて灌水などのケアをします。温度調節は前後のビニールを捲り上げることで通気を図ります。この状態で昨日は40℃近くまで上がりましたから、真夏には左右の長辺も捲る必要がありそうです。頑健種を入れて試して来ましたが、通気が上手くできるようなら強刺類や難物の夏越しにも良いかも知れません。冬はどうする? それまでに考えましょう(www)
[PR]

by aihal_polyhedron | 2012-05-15 00:07 | Cactus | Comments(15)
Commented by l-marsh at 2012-05-15 18:13 x
ひゃぁ!やっぱり白檀手に入れなければ!!
赤い花っていいですよねぇ。
サボテンの花は赤が一番好きかも(^m^)

すばらしい手作りフレーム!!
私もちょとばかり考えてます。
でも何せ狭い狭いベランダなので
アイハルさんが作ったようなフレームは作れないんですよねぇ(--;
なので、またホームセンター行かねば、ですよww

Commented by さぼらん at 2012-05-15 21:21 x
白檀一斉開花ですね。赤花綺麗に撮れていて雰囲気伝わってきます。
可動式ビニールトンネル、参考にさせていただきます。日照の調節も移動でできるし、水やりも丁寧にできますね。
Commented by queiiti at 2012-05-15 22:17 x
白檀、どうしたらこんなにうまく咲かせられるんでしょう。
ただただため息ばかり。
Commented by guritogure at 2012-05-15 22:30 x
僕も白檀欲しいと思っているのですが、いやあどれも見事です。
フレーム増設良いですね。家も増設したいのですが、場所がありません。今年中にはすべて埋まってしまいそうですね。
Commented by さく at 2012-05-15 22:36 x
アイハルさん初めまして、さくと申します。細々とベランダでサボテンを作ってます。

Shabomaniac!さんのところからやってきました。


素晴らしいフレームですね。
今年から畑の端でもサボテンを作ろうと思ってるので、とても参考になります。

花もきれいですね。
特にミズクエンシスが気に入りました(^_^)
白檀も見事です!

よろしければブログリンクさせてもらってもかまいませんでしょうか?
Commented by aihal_polyhedron at 2012-05-16 09:05
皆さん、おはようございます。

l-marshさん
白檀、いいでしょ。
冬に苛めた甲斐があって今年は爆発的に咲きました(w)。
トンネルの長辺を蝶番で開閉すると場所を取らなくなるかな。

さぼらんさん
ビニトン、最初は簀の子を可動式にしようと思ったのですが、逆転発想でトンネルが動くことにしました。
すっかり外すと確かに水やりがし易い。
ただ、丁寧かどうかは疑問です(w)。

queiitiさん
冬の断水と寒さが良かったのでしょうか?
うちでは冬の日照はあまり望めませんが、赤黒く縮こまっていたのが良かったようです。

guritogureさん
うちでも増設しても直ぐに埋まってしまい切りがありません(w)。
手元に揃った種も蒔かなきゃならないし困ったものです。
Commented by aihal_polyhedron at 2012-05-16 09:16
さくさん

はじめまして、ようこそお越しいただきました。
HP拝見しました。
ウチワや木の葉など珍しいものをいろいろお作りなんですね。
ゆっくりと訪問させていただきます。

ベランダに置いてあるので、良くも悪くもトンネルだとフレームに比べて土が良く乾きます。
あと、害虫がほとんど出ないというのが利点でしょうか?

リンクの件、大歓迎です。
こちらからも入れさせていただきますね。
どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by Turubini at 2012-05-16 15:24 x
小町の黄色って、とても品がありますね。
家の小町は、蕾を上げそうで上げません。
ハイポネックスを与えると、少しは動いてくれるのでしょうか?

それにしても簡易ビニールトンネルはみごとですね。
アイハルさんの、サボテンへの情熱が伝わってきます。
簡易ビニールトンネルのバックに、フレームが二つほど見えますね。
サボテンの数も、相当な数だとお察しします。

今、実生しているエスコバリアも、レーイのように群生株になってくれるよう頑張ってみます。
でも、ここまでなるには5年ほどかかるのでしょうね!?
Commented by cooパパ at 2012-05-16 21:46 x
白檀見事ですね!!
我が家では難物の仲間です。
今年も蕾はたった一つしか出てくれませんでした。
Commented by aihal_polyhedron at 2012-05-16 21:54
Turubiniさん

開花年齢に達していて、花の時期になっても咲かないとしたら、何らかの原因でご機嫌を損ねていると考えた方がいいでしょうね。
最近来たものならよくあることですが、環境の変化で開花が遅れているのかも知れません。
よしんば、花が咲かなくても新刺を出して機嫌良くしているようなら心配することはないと思います。
肥料をやったからといって咲くというわけでもありませんし……。
もちろんまったく動く様子がないとすれば、根腐りなどの心配もありますから、抜き上げて植え替えということになるでしょうか?

レーイは一昨年くらいに群生しているのを入手したものです。
その時より二回りくらい株が大きくなりました。
実生からだとそうとうかかりそうですね。
Commented by aihal_polyhedron at 2012-05-16 21:59
cooパパさん

12月から3月末に植え替えるまで、カラカラに断水して寒さに晒したのが良かったようです。
4月に入って水やりを再開したら、旺盛に仔を吹き緑色が戻って蕾を上げて来ました。
メリハリが開花の起爆剤になるようです。
そのあたりはエキノケレウスなどにも通ずるようですね。
Commented by さく at 2012-05-16 23:09 x
ありがとうございます!
リンクさせていただきます。

フレームもアイハルさんのを参考に設計中です。
菜園用の防虫ネットにも応用できそうですね。
これなら水やりも簡単で便利かも。
Commented by aihal_polyhedron at 2012-05-17 10:05
さくさん

おはようございます。
サボ栽培に利用できる農業・園芸用品はたくさんありますね。
いろいろと情報交換できるとありがたいです。

リンク、こちらのブログの仕様なのか、さくさんのHPですとエラーが出てしまい、ブログの方へリンクさせていただきました。
Commented by cono-noko at 2012-06-24 21:15 x
コメントありがとうございました。
白檀が群開して見事です! 咲いていない時期は施肥するのでしょうか?
冬にカラカラにして日光に当て(てるつもり)てそのままカスカスになっちゃうのが多いので・・・
Commented by aihal_polyhedron at 2012-06-24 23:10
cono-nokoさん

ようこそ拙ブログへ。
北陸は石川県でサボ飼いをしています。

白檀は冬の断水と寒さで赤紫色に縮こまっていましたが、春になって緑に戻って群開してくれました。
春先ではなく、秋口に植え替えたのが良かったのかも知れません。
土は自家調合で他のサボと変わりありませんが、鉢底付近にマグアンプを少し仕込んで置きました。

このサボ、いたって丈夫ですが、植え替えの際に取れた仔は頑固に発根しなかったりします。
それでいて根無しで真っ赤っかのまま花を咲かせる。
強情ですね(w)。


<< 不明プシス開花! びっくりのオ...      ギムノ、そして大豪丸 5月のサ... >>