2014年 03月 30日

暖かいを通り越して(14/3/29)

昨日はベランダでの植え込み作業で大汗をかくほど、暖かいを通り越して暑さすら感ずる日でした。サボフレームの中もぐーんと賑やかになって来ています。

a0176140_22495637.jpg

テロカクタスの太白丸(Thelocactus macdowelii)が開花しました。純白の白棘にピンクの花が冴えます。冬の間中、断水して一番寒いビニールトンネルにいて、まだ縮こまった姿にも関わらず花を咲かせています。ただ、ビニールトンネルでの冷え込みが応えたのか、開花は去年より20日ほど遅れました。

a0176140_2250580.jpg

勝手に三つに分頭した銀翁玉(Eriosyce senilis)の蕾も開花間近になっています。これも二番目に寒い無加温のフレームに置いていたので、例年より開花が遅れているようです。三つの頭が同時に開花するとうれしいのですが、日当たりや温度の関係で難しいようです。

a0176140_22501761.jpg

サボ友さんからいただいたマツカナのインターテクスタ(Matucana intertexta)がにょっきりと開花です。去年は6月半ば過ぎに咲いていたはずなので、今年はずいぶんと早い開花です。土中最低温度10℃に加温したフレームに置いていたせいでしょうか?

a0176140_22502741.jpg

小さな実生マミラリアが初開花です。アルバ・ヴェンチュラ(Mammillaria aureilanata v alba Ventura)と呼べば良いのでしょうかね? ポワポワした綿のようにやさしい棘が特徴で、あまり大きくはならないマミのようですが、こんなに小さいうちから花を着けるんですね。驚きました。

a0176140_22503723.jpg

一昨年だったと思いますが、頭を刎ねた月影丸(Mammillaria crinita ssp.crinita fa.zeilmanniana)昨日の姿です。激しく仔ふきし、とっくの昔に元の球体がまったく見えない姿になりました。どうも、うちにあるこの個体、仔ふき旺盛なたちらしく、刎ねた頭の方も仔ふきを始めています。


エキノフォスロカクタスたちも咲きそろいました。

a0176140_22504716.jpg

五棘玉(Echinofossulocactus pentacanthus)。

a0176140_22505685.jpg

縮玉(Echinofossulocactus zacatecasensis)。

a0176140_2251793.jpg

千波万波(Echinofossulocactus multicostatus f.elegans)。

さて、明後日からいよいよ4月。まだ半分眠っているサボたちもすべて目覚める季節がやって来ます。植え替えは遅々として進みませんが、焼かないように気をつけて見守っていきたいと思います。

にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村
[PR]

by aihal_polyhedron | 2014-03-30 22:53 | Cactus | Comments(7)
Commented by l-marsh at 2014-04-02 13:40 x
いっぱい咲いてますね~!
うちは質素なものですw植え替えサボったからでしょうかw
やっとこの前植え替えやりましたが、まだ終わってません(^^;
今日はロフォフォラのペンタゴナと銀冠玉などが咲いています。
もう少しで姫春星かな(^^)

>三つに分頭した銀翁玉

わかりますーー、一気に全部咲くといいなぁと思うのですが
なかなかそうはならないですよね。
でも展示会などに行くと一気に咲いてるサボちゃんの姿があったりして
一体なにが違うの?ってなります。
Commented by aihal_polyhedron at 2014-04-04 07:41
♪ 植え替えは手が回らず、半ば諦めています(w)。
調子の悪そうなものだけでもと、いくつか抜いてみましたが、そのほとんどにネジラミがたかっていました(怒)。
初めの二年ほど、うちのフレームは病虫害から無縁だったのですが、どこからか湧いて来るんですね。
薬剤を使うのは好きではありませんが仕方ありません。
抜き上げた苗をアクテリック乳剤で沐浴させ、植え込み後にはダイシストンを使うことにしました。

銀翁玉、近日中に開花しそうです。
花芽が小さい頭に陽が当たるように鉢を回しましたが効果があるかどうか?
咲いたらアップしますね。
Commented by l-marsh at 2014-04-04 19:24 x
ww(^o^)
笑っちゃいけませんねw ←で、また笑ってる^^;
ネジラミですか~。ネジラミってわからないんですけど・・・。
虫が動いてるんですか?(ひゃぁ~~嫌過ぎる・・・)
もしかして小人の帽子もそうだったのかなぁ。
薬やってませんけど(^^;
やっぱりやらないと駄目なんでしょうか?またすぐ根っこやられるとか
実はまだネジラミがいるとか?!(怖
うちの発泡スチロールフレームには蛾とか名前不明の虫が
お亡くなりになってるとかありますよw

鉢は回した方がいいそうですよね。
姫春星が咲いてるところと咲かないところがあったので
展示会で聞いてみたら、やっぱり鉢を回すのを怠ったからと(^^;
きっとぐるりと咲くでしょうね(^^)

あ、白鳥がもうすぐ咲きそうです(^^)v
Commented by aihal_polyhedron at 2014-04-06 12:20
♪ 笑い事ではございませんぞ。
ネジラミにたかられると速攻でサボの元気がなくなります。
しぼんで肌色が悪くなり、もちろん成長も止まります。
次回の更新で、たかられた緋花玉をアップしますね。

鉢回し、分かってはいるのですが、無精なのとフレームが満杯なのでままなりません(w)。

白鳥、こちらでも二、三日前に咲きました。
これも次回アップします。
Commented by l-marsh at 2014-04-12 11:35 x
こにちは!
度々すみません(^^)
アクテリックは何倍希釈でどれぐらいの時間
根っこを浸してますか?
Commented by aihal_polyhedron at 2014-04-13 06:30
♪ アクテリックは1,000倍に希釈して、浸けるのは数分でしょうか。
本当はもう少し長く浸けた方が良いのでしょうが、限られた時間ではままなりません。
後は植え込んでから表土にダイシストンをパラパラと播いて仕上がりです。
これで元気を取り戻してくれれば良いのですが、小さな実生苗だと回復は難しいのかも知れません。
駆除よりも予防が肝心と思います。
Commented by l-marsh at 2014-04-13 21:32 x
1000倍ですね。ありがとうございました(^^)
購入したので、小人の帽子もう一度見てみます。
予防ですか・・・。
オルトランやってますが、効く期間っていうのがあるでしょうから
定期的に植え替えをしないと駄目なんでしょうね(^^;
ありがとうございました~!(^^)


<< 花冷えにしては寒すぎる(14/...      春は来たりぬ(14/3/24) >>