Polyhedron

aihal11.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 06日

サボ、花盛り!(14/5/6)

ゴールデンウィークも今日でお終い、皆さんはどう過ごされたでしょうか? 何処へ行っても混み合う時期の帰省や家族連れでの旅行など本当にお疲れ様です。私は仕事柄、いつもと同じ日々の連続でした。、
いよいよ、サボ花の盛りを迎えて、撮影とブログへのアップが追いつきません。

a0176140_2224012.jpg

二年前にサボ友さんからいただいたパープレクサ(Rebutia perplexa)がほぼ満開です。

a0176140_2225017.jpg

頭の方も一緒に開けば、身体が見えないほどの爆開となるのですが残念……。

a0176140_2225951.jpg

スルコレブチアのアルビシマ(Sulcorebutia albissima)も独特の光沢を持つ花で実を飾っています。
「The New Cactus Lexicon」では、スルコレブチア属の項目が無く、レブチア属に統合されているようです。素人目にも近縁種には違いないと思いますが、あまり統合が進むとかえって分かりにくいですね。

a0176140_223717.jpg

実生のアンドレアナ(Eriosyce andreana FK593)が四月の末に開花していました。一昨年の一月の実生ですから、二年と少しでの初開花です。
球体の感じはエキノプシスみたいに見えますが、短い花茎から開く花色の微妙なこと! 大輪ではありませんが、ずっと見つめていて飽きません。

a0176140_2231678.jpg

同じくエリオシケ属のパウキコスタタ(Eriosyce taltalensis subsp. paucicostata FK389)も咲き始めました。
けれどもこのサボ、実は別種なのです。同じ時に播いたパウキコスタタのうち、この一株だけがぜんぜん違う姿。エリオシケには違いないと思いますが、何でしょうかね? 湾曲した短い棘と花茎の綿毛の様子からして、レコンディタ(E.recondita)かエスメラルダナ(E.esmeraldana)あたりのようにも見えますが……。

a0176140_2232684.jpg

お気に入りのエリオシケ、ピリスピナ(E.taltalensis subsp. pilispina FK772)も開花が始まりました。先ずは一番棘が疎らでヌーディな感じの株が咲き始めています。棘姿も花も魅力的な小型サボなので、交配して種を採ってみるつもりです。

a0176140_223362.jpg

綾波(Homalocephala texensis)が揃って咲き始めました。

a0176140_2234561.jpg

2010年末の実生で、去年は二株のみで開花時期が合いませんでした。今年は多数の株が咲きそうなので交互に交配して魅力的な赤い実を見られそうです。

a0176140_2235447.jpg

綾波の斑入りです。これは信州の園からもとめましたが、斑無しのものに比べて如何にも棘が弱々しいですね。でもせっかくですから、これも斑無しと相互に交配してみましょう。

a0176140_224267.jpg

最後に、このフェンドリー(Echinocereus fendleri)、三年前に同じ信州の園から来て以来、仔も吹いてかなり大きくはなったのですが頑固に花を着けませんでした。悪口を言っていたのが聞こえたのか、二つだけですが今年は蕾を上げて来ています(w)。
自生地での写真を見ると、けっこう多花性のように見えますが、どうもうちではご機嫌が悪い。エキノケレウスでは、同じく篝火(E. triglochidiatus var.gonacanthus)が仔はいっぱい吹くものの未だ未開花。業を煮やして三年前に実生したものも、まだ小さくて花の気配はありません。開花までけっこう年数がかかる種なのでしょうか?

何とかスペースを工夫して、遮光強めのフレームを一つ確保しました。昨冬の実生苗たちをそろそろお日様デビューさせる予定です。

にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村
[PR]

by aihal_polyhedron | 2014-05-06 22:05 | Cactus | Comments(2)
Commented by antigonos at 2014-05-08 19:42 x
今晩は。

私も出自が同じフェンドリーを持っています。
蕾が付いたようで興味津々です。
ところで、このサボテンは、Echinocereus fendleriとは別種だと思いますが、どうでしょうか。明らかにE.fendleriと球体の形状が違います。
それとも変種なのでしょうか。いろいろと調べていますが、いまだに種名を特定できずにいます。
Commented by aihal_polyhedron at 2014-05-09 12:30
♪ antigonosさん

そうですね。
確かにfendleriとは姿が違いますね。
蕾からするとピンク系の花が咲きそうに思います。
咲きましたらご報告いたしましょう。
どうぞよろしく。


<< ギムノたち、そして……(14/...      蝦サボ二種、満開!(14/5/4) >>