2014年 06月 23日

曇り日の花(14/6/23)

梅雨と言っても雨はあまり降りませんが、はっきりしない天気が続きますね。日中も風があって日陰では肌寒いくらい。真夏日・熱帯夜の連続よりはましですが何だか妙な天気です。
梅雨入り前に比べると少なくなりましたが、こんな中でもサボたちは花を着け続けています。

a0176140_19194747.jpg

Echinopsis eyriesii「新黄花短毛丸」ということで、2010年秋に信州の園から入手しました。冬の間に拗れてしまい、球体はまだ膨らまないままですが律儀に花を咲かせました。もう少し暖かめで越冬させるのが良さそうです。

a0176140_19195898.jpg

不明ロビプシス。亡き父母がどなたかからいただいたもののようです。春先の植え替えを怠ったせいか、去年より花期が遅れていますが、蕾だけは有り余るほど着けています。乾きやすいビニールトンネルに置いてあるので、去年もそうでしたがすべての蕾が咲くことはなさそう。じゃんじゃん水を欲しがるサボのようです。

a0176140_1920810.jpg

これも信州の園から来たソエレンプシス交配種です。「ハツミイエロー」という和名だったと思うのですが……。このゴージャスな花を見れば、細かいことは言いません。来た当時は5cmほどでしたが、いまでは倍近くに膨れ上がっております。

実生苗のプレゼントですが、割りと皆さん遠慮がちなのか、まだ余裕があります。ただし、幾つかの種に集中する傾向があっていささか困っています。明日いっぱいが締め切りですので、ドシドシご応募を!

にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村
[PR]

by aihal_polyhedron | 2014-06-23 19:22 | Cactus | Comments(0)


<< 行儀の悪い難物たちを……(14...      実生苗、大放出!(14/6/20) >>