Polyhedron

aihal11.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2013年 09月 23日

ご無沙汰でした(13/9/23)

台風一過でずいぶん秋らしくなりました。遅まきながら、皆さんのところ、先度の台風の被害はありませんでしたか? このひと月、京都を中心にあちこちを飛び回り、家に居る日数の方が少ないような有り様で、サボの世話も観察もほとんど出来ない状況でした。よって、秋の植え替えがほとんど出来ていません(涙)。

a0176140_9161142.jpg

台風一過、9月17日の田んぼです。空気が澄み切って爽やか! ちなみに今は稲刈りはほとんど終わっています。

a0176140_9161883.jpg

昨年1月に自家採種を播いたスパケラタス(Turbinicarpus pseudomacrochele ssp.pseudomacrochele var.sphacellatus)が初開花を始めました。
10年末に播いたものは、一年経たない次の年の10月に初開花しましたから、今回のはこれでも遅い方。植え替えなど、だんだんと世話が手抜きになっているのが原因でしょう。

a0176140_9162845.jpg

10年末実生の現在の様子です。花色も違いますが、やはり球体の大きさに比例して花も大きくなっています。

a0176140_9164466.jpg

スパケラタスの特徴のモジャモジャとカールした棘も豊富になって、小さいながら見応えも出て来ました。

a0176140_9165522.jpg

こちらは開花前の12年実生たち。左側の株のように、頭頂部にモジャ棘の片鱗が現れると開花を始めるようです。

a0176140_917885.jpg

こちらは同時期に播いたディキソニアエ(T.dickisoniae)。棘の変化が現れてきたものもありますが蕾の兆候は未だありません。

a0176140_9171633.jpg

これもサボ友さんからの頂き物種を同時期に播種したポラスキー(T.polaskii SB269)です。以前にヨトウムシに囓られたものを紹介しましたが、こちらは無傷で来ているものです。中央の一株にだけ蕾が上がって来るようです。楽しみ楽しみ(w)。

てなわけで、10月も近づいて来た今、秋の植え替えは最低限しか出来そうにありません。早春咲きで用土が悪くなっているもの限定で9月中に植え替えないと。

にほんブログ村 花ブログ サボテンへ
にほんブログ村
[PR]

by aihal_polyhedron | 2013-09-23 09:20 | サボテン実生 | Comments(0)