Polyhedron

aihal11.exblog.jp
ブログトップ
2011年 04月 24日

いろいろと咲いています

去年ほどではないにしろ、この春もなかなか暖かくなりませんね。それでもこちらではぼちぼち田植えが始まっていますし、日が照りさえすればフレームの中は40℃ほどにまで上がり、毎日のように色んなサボたちが花を開いてくれます。
a0176140_2213092.jpg

紅梅殿(Gymnocactus horripilus) 我が家に先週やって来た時にはすでに蕾が上がっていましたが、環境が変わっても落ちずに咲いてくれました。 
a0176140_22131682.jpg

地久丸(Wigginsia erinacea) これも先週やって来たものですが、羽毛の中に隠れていた蕾が唐突に開花しました。控えめな花ですが緑濃い球体とのバランスがいい感じです。
a0176140_22133993.jpg

カルメナエ(Mammillaria carmenae) こればずいぶん長く咲いてくれています。何とも優しげな花です。
a0176140_2214155.jpg

緋花玉(Gymnocalycium baldianum) 打って変わって、こちらは絢爛豪華というか、見ようによっては毒々しいとも思える花ですね。四輪開花で球体がすっぽり隠されてしまいました。咲き始めの深い紅色はだんだんと薄れて来ています。

陽射しが本格的に強くならないうちにフレームの遮光対策をしないと。その後、育ちが順調な実生幼苗(発芽後約4ヶ月)をフレームでお日様デビューさせるつもりです。
[PR]

by aihal_polyhedron | 2011-04-24 22:56 | Cactus


<< 花びより      正体不明プシス、開花 >>